特徴・方針NTT都市開発との協働

NTT都市開発との連携 ~スポンサーであるNTT都市開発による包括的なサポート~

2010年5月に本投資法人のスポンサーとしてNTT都市開発が参画して以降、本投資法人は同社による新規物件の提供・紹介といったパイプライン・サポートに加え、リーシング面でのサポートやプロパティ・マネジメント業務の提供など幅広いサポートを得ています。

NTT都市開発との連携

NTT都市開発のパイプラインによる物件取得実績

NTT都市開発がスポンサーに参画して以降、本投資法人は、同社から継続的な物件供給を受けています。

2021年4月30日現在

2010年5月以降の取得価格合計 1,666 億円

NTT都市開発  78.6%
他スポンサー  10.9%
その他  10.5%
■パイプライン・サポートにより取得した主な物件

資産名 グランパーク
所在地 東京都港区芝浦三丁目4番1号、4番2号

資産名 アーバンネット池袋ビル
所在地 東京都豊島区東池袋三丁目16番3号

資産名 ユーディーエックス特定目的会社優先出資証券(秋葉原UDX)
所在地 東京都千代田区外神田四丁目14番1号

資産名 品川シーズンテラス
所在地 東京都港区港南一丁目2番70号

資産名 東京オペラシティビル
所在地 東京都新宿区西新宿三丁目20番2号

NTT都市開発グループへのオフィスPM業務委託比率

NTT都市開発及びNTTアーバンバリューサポートにプロパティ・マネジメント業務の委託を集中することで、効率的で質の高いマネジメントサービスを享受し、ポートフォリオ価値の維持・向上に努めています。

2021年4月30日現在

オフィスビルの総賃貸可能面積 182,934 m2

NTT都市開発グループ  65.1%
その他  34.9%

NTTグループの各社との多面的な連携

本投資法人はスポンサーであるNTT都市開発はじめ、NTTグループ各社と以下のような多面的な業務上の連携を行うことにより着実な成長及び健全な財務運営を実現しています。

NTTグループの各社との多面的な連携

(注) NTT都市開発とNTT都市開発投資顧問は、本投資法人に対する物件情報の提供及び優先交渉権の付与等に関する「情報提供に関する合意書」(パイプラインサポート契約)を締結しています。

NTTグループ企業のオフィステナント比率

本投資法人は、NTTグループとのリレーションを活用し、同グループのテナント比率を高めることにより安定的なポートフォリオ運営を目指しています。

2021年4月30日現在

NTTグループ企業  31.6%
その他  68.4%
  1. ホーム
  2. 特徴・方針
  3. NTT都市開発との協働

トップへ戻る